一般事業主行動計画

ホーム  

サイトマップ

一般事業主行動計画

平成17年に施行された「次世代育成支援対策推進法」に基づき、全社員がその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うとともに、地域に貢献する企業となるため、次の如く「一般事業主行動計画」を策定する。

  • 【計画期間】
    平成29年8月1日 計画開始
    平成29年8月1日~平成32年7月31日の3年間
     
  • 【内容】

    (1)雇用環境の整備に関する事項

    ■ 子育てを行う社員の職業と家庭との両立等を支援するための雇用環境の整備

    <目標>
    ・計画期間内に、育児休業の取得状況を次の水準にする
     男性・・・取得者を1名以上
     女性・・・取得率100%を維持する
    <対策>
    ・育児休業の代替要員の確保(部門間ローテーション、多能工化等)
    ・社内報などを活用した育児休業等に関する情報提供

    ■働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備

    <目標>
    ・月平均の法定時間外労働を42時間未満とするため、ノー残業デーを実施する
    <対策>
    ・週2日のノー残業デー実施を定着化する


    <目標>
    ・計画有給休暇(年間4日間)の100%取得を目指す
    <対策>
    ・社内報などを活用し有給休暇の取得促進を推進する

ページトップへ